POGドラフト対策 ブログ 2019 - 2020

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.103 アルテフィーチェ

アルテフィーチェ アルテフィーチェは母馬アルテリテが7歳の時に出産した2頭目の仔。1つ上の兄もアルテフィーチェと同じくハーツクライ産駒。その兄のPOG期間内の戦績は6戦0勝。2年連続ハーツクライが種付けされているが、全兄を見る限りハーツクライと相性…

POG2019-2020ドラフト対策 No.102 レイパパレ 

レイパパレ レイパパレは母馬シェルズレイが14歳の時に出産した8頭目の仔。母馬にはこれまでディープインパクト、ダイワメジャー、ヴィクトワールピサ、キンシャサノキセキが種付けされてきた。母馬のディープインパクト産駒としては5頭目。ディープインパク…

POG2019-2020ドラフト対策 No.101 ポレンティア

ポレンティア ポレンティアは母馬ポーレンが12歳の時に出産した5番目の仔。母馬にはこれまでSee The Stars、ステイゴールド、ジャスタウェイが種付けされた。現在までのところ、特筆すべき活躍を見せた産駒はいない。母馬ポーレンの競走馬としての主な戦績に…

POG 2019-2020 ドラフト対策 No.100 アルベロベッロ

アルベロベッロ アルベロベッロは母馬ウィンターコスモスが10歳の時に出産した7頭目の仔。母馬ウィンターコスモスにはこれまでディープインパクトとカネヒキリが種付けされてきたが、ディープインパクト産駒のグリュイエールが2018年のエプソムカップ【GⅢ】 …

POG 2019-2020 ドラフト対策 No.99 オムニプレゼンス

オムニプレゼンス オムニプレゼンスは母馬ヴァレリカが10歳で出産した3頭目の仔。母にはこれまでIntello【オルフェーヴルが2013年 凱旋門賞2着だった時の3着馬】、ディープインパクトが種付けされた。ディープインパクトとの仔としては2頭目。現在までのとこ…

POG2019-2020ドラフト対策 No.98 ストラテジーマップ

ストラテジーマップ ストラテジーマップは母馬スウィフトテンパーが13歳の時に出産した4頭目の仔。これまで母馬に種付けされた種牡馬は、Smart Strike、ステイゴールド、ディープインパクト。ディープインパクト産駒としては2頭目となる。現在までのところ、…

POG2019-2020ドラフト対策 No.97 ギベルティ

ギベルティ ギベルティは母馬が15歳の時に出産した7番目の仔。母馬スプリングレインには、これまでブライアンズタイム、アグネスタキオン、ネオユニヴァース、ステイゴールド、タニノギムレットが種付けされたが、目立った活躍を見せた産駒はいない。 ギベル…

POG2019-2020ドラフト対策 No.96 カバジェーロ

カバジェーロ カバジェーロは母馬が12歳の時に出産した6頭目の仔。母馬にはこれまでコマンズ、キングカメハメハ、タートルボウル、クロフネが種付けされたが、POG期間内に活躍を見せた兄姉はおらず、兄姉でPOG期間内に1勝以上上げた産駒はいない。競走馬デビ…

POG2019-2020ドラフト対策 No.95 サトノシャローム

サトノシャローム サトノシャロームは母馬シャムロッカーが10歳の時に出産した4頭目の仔。母馬シャムロッカーにはこれまでディープインパクトとオルフェーヴルが種付けされた。初仔のディープインパクト産駒はイギリスでデビュー。2番仔のディープインパクト…

POG2019-2020ドラフト対策 No.94 プリマヴィスタ

プリマヴィスタ プリマヴィスタは母馬サンヴァンサンが10歳の時に出産した3頭目の仔。サンヴァンサンにはこれまでハーツクライ、ゴールドアリュールが種付けされたが、まだ、特筆すべき活躍を見せた兄姉はいない。それどころか、兄姉達はPOG期間内に1勝も上…

POG2019-2020ドラフト対策 No.93 フォアシュピール

フォアシュピール フォアシュピールは母馬ミュージカルロマンスが10歳の時に出産した3頭目の仔。母馬ミュージカルロマンスにはこれまでディープインパクトしか種付けされていない。日本のトップサイアーしか種付けされていないにもかかわらず、出世頭は初仔…

POG2019-2020ドラフト対策 No.92 エターナルハート

エターナルハート エターナルハートは母馬デアリングハートが15歳の時に出産した7番目の仔。母馬デアリングハートにはこれまでキングカメハメハ、ハービンジャーが種付けされたが、目立った活躍を見せた産駒はいない。 母馬デアリングハートの競走馬としての…

POG2019-2020ドラフト対策 No.91 リヒトブリック

リヒトブリック ヒトブリックは母馬パイタが15歳で出産した9頭目の仔。母馬パイタにはこれまでMonsun, Manduro, スペシャルウィーク、ゼンノロブロイ、ステイゴールド、ディープインパクト、エイシンフラッシュが種付けされたが、日本国内で出走した産駒でPO…

POG2019-2020ドラフト対策 No.90 スマートアリエル

スマートアリエル スマートアリエルは母馬スカイノダンが11歳の時に出産した4頭目の仔。母馬にはこれまでダイワメジャー、ディープインパクト、ハーツクライが種付けされている。しかしながら、POG期間内に2勝以上を上げた産駒はいない。 母馬スカイノダンの…

POG2019-2020ドラフト対策 No.89 トルネードフラッグ

トルネードフラッグ トルネードフラッグは母馬ハリケーンフラッグが10歳の時に出産した日本で出産した2番目の仔。1番目のCurlin産駒であるデュアラブルは現時点で2勝しているが、いずれも勝鞍はダート戦。父馬のCurlinはダートGⅠでいくつもの勝利を上げてお…

POG2019-2020ドラフト対策 No.88 ルビーカサブランカ

ルビーカサブランカ ルビーカサブランカは母馬ムードインディゴが12歳の時に出産した5頭目の仔。ムードインディゴにはこれまでキングカメハメハとクロフネが種付けされた。代表的な産駒は4番目の産駒のユーキャンスマイル【父馬キングカメハメハ】。主な勝鞍…

POG2019-2020ドラフト対策 No.87 クレイス

クレイス クレイスは母馬クリアンサスが9歳の時に出産した3頭目の仔。クリアンサスにはこれまでダイワメジャー、ディープインパクトが種付けされた。しかしながら、いずれの仔達もPOG期間内には勝利を上げられておらず、母母フラワーパークを彷彿させる活躍…

POG2019-2020ドラフト対策 No.86 メロディアンローグ

メロディアンローグ メロディアンローグは母馬ジョリージョコンドが9歳の時に出産した3頭目の仔。母馬にはこれまでDawn Approachとディープインパクトが種付けされた。出世頭は現在までのところDawn Approach産駒のファストアプローチ。POG期間内では札幌2歳…

POG2019-2020ドラフト対策 No.85 ミッキーラズベリー

ミッキーラズベリー ミッキーラズベリーは母馬ワイルドラズベリーが10歳の時に出産した4頭目の仔。母にはこれまでハービンジャー、キングカメハメハ、ロードカナロアが種付けされた。産駒の中の出世頭はロードカナロア産駒のミッキーワイルド。ミッキーワイ…

POG2019-2020ドラフト対策 No.84 エバーマノ

エバーマノ エバーマノは母馬ソラリアが出産した3番目の仔。母馬ソラリアには、これまでCandy Rideとディープインパクトが種付けされている。出世頭は2番仔のディープインパクト産駒であるカレンブーケドール。POG期間内の戦績は6戦2勝。2019年優駿牝馬(G1…

POG2019-2020ドラフト対策 No.83 シーズアメジャー

シーズアメジャー シーズアメジャーは母馬のシーズアタイガーが6歳の時に出産した2番目の仔。母馬のシーズアタイガーの競走馬としての主な勝鞍には、デルマーデビュータントS (G1:米ダート1400m) がある。その他にもBCジュヴェナイルフィリーズ (G1:米ダー…

POG2019-2020ドラフト対策 No.82 ユウゲン

ユウゲン ユウゲンは母馬モーニングフェイスが10歳の時に出産した3番目の仔。モーニングフェイスには、これまでエンパイアメーカー、シンボリクリスエスが種付けされたが、特筆すべき活躍を見せた兄姉はいない。父馬ロードカナロアと母馬の血統的配合につい…

POG2019-2020ドラフト対策 No.81 アドマイヤべネラ

アドマイヤべネラ アドマイヤベネラは母馬ライフフォーセールが9歳の時に出産した4頭目の仔。ライフフォーセールにはこれまでハーツクライ、キングカメハメハ、ディープインパクトが種付けされ、アドマイヤベネラは母馬2頭目のハーツクライ産駒である。母馬…

POG2019-2020ドラフト対策 No.80 インターミッション

インターミッション インターミッションは母馬のレイカーラが8歳の時に出産した2頭目の仔。初仔はオルフェーヴル産駒のフィオレドーロ。フィオレドーロのデビュー戦は既走馬相手の未勝利戦 【 京都 芝 1600m 】。レースでは出走馬中最速の上り3F 33.6秒を繰…

POG2019-2020ドラフト対策 No.79 ブライトアイズ

ブライトアイズ ブライトアイズは母馬ブライスキャニオンが6歳の時に出産した2番目の仔。初仔のマナスルーテソーロはInvincible Spirit産駒で、POG期間内に2戦【0勝】して、地方競馬に転籍した。また、母馬のブライスキャニオンは競走馬としての出走成績はな…

POG2019-2020ドラフト対策 No.78 アクニディ

アグニディ アクニディは母馬サミターが8歳の時に出産した3頭目の仔。3頭はいずれもディープインパクト産駒である。2番目のディープインパクト産駒 ダノンチェイサーのPOG期間内の戦績は6戦3勝で、主な勝鞍には2019年きさらぎ賞がある。競走馬としてデビュー…

POG2019-2020ドラフト対策 No.77 イデアル

イデアル イデアルは母馬プリンセスオブシルマーが7歳の時に出産した2頭目の仔。初仔のダノンラスターもディープインパクト産駒。ダノンラスターはデビュー勝ちしたものの、その後は、勝ち星に恵まれておらず、繁殖牝馬としてのプリンセスオブシルマーの成功…

POG2019-2020ドラフト対策 No.76 リアム

リアム リアムは母馬のスターダムバウンドが11歳の時に出産した5頭目の仔。スターダムバウンドにはこれまでBig Brown、キングカメハメハ、ディープインパクト、ロードカナロアが種付けされた。これまで生まれてきた仔達は、父馬は異なっていても、いずれも芦…

POG2019-2020ドラフト対策 No.75 ヒメノカリス

ヒメノカリス ヒメノカリスは母馬ドバイマジェスティが12歳の時に出産した5頭目の仔。ドバイマジェスティにはこれまでキングカメハメハとディープインパクトが種付けされた。初年度にキングカメハメハが種付けされて以降は、ずっとディープインパクトが種付…

POG2019-2020ドラフト対策 No.74 レッドフラヴィア

レッドフラヴィア レッドフラヴィアは母馬レッドメデューサが8歳の時に出産した4頭目の仔。母は競走馬としては未デビュー。未デビューとなってしまった理由については不明である。ちなみに、初仔はレッドメデューサが5歳の時に出産したカジノドライヴ産駒な…