POGドラフト対策ブログ

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.70 ゴルトベルク

f:id:Winsormore:20191119104839j:plain

ゴルトベルク

ゴルトベルクは母が9歳の時に出産した3番目の仔。母のグルヴェイグにはこれまでキングカメハメハハービンジャーが種付けされた。ゴルトベルクは初仔のヴァナヘイムと同じキングカメハメハ産駒。そのヴァナヘイムは新馬勝ちし、ラジオN杯京都2歳S 【GⅢ】で2着する等、レースで良血らしいところを随所に見せた。しかしながら、骨折によりクラシック戦線を戦い抜くことができなかった。

 

母のグルヴェイグの競走馬としての生涯戦績は11戦5勝。主な勝鞍に2012年マーメイドS 【GⅢ】があるが、これがグルヴェイグの引退レースにもなった。

 

ゴルトベルクの2WS indexは506と高い数値にはならなかった。従って、POG期間内にゴルトベルクが2勝以上を上げる可能性は低い。2WS indexの観点からはドラフト指名は見送るべきと考える。しかしながら、血統構成が同一であるヴァナヘイムは、競走馬として、非常に高い素質を見せていたので、本馬も2WS indexの予想を裏切って活躍する可能性もないことはない。

Superfly BEST (通常盤)

Superfly BEST (通常盤)