POGドラフト対策 ブログ 2019 - 2020

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.82 ユウゲン

f:id:Winsormore:20191213175235j:plain

ユウゲン

ユウゲンは母馬モーニングフェイスが10歳の時に出産した3番目の仔。モーニングフェイスには、これまでエンパイアメーカー、シンボリクリスエスが種付けされたが、特筆すべき活躍を見せた兄姉はいない。父馬ロードカナロアと母馬の血統的配合については不明である。ちなみに、ユウゲンの上2頭の兄姉の主戦場はダートである。

 

モーニングフェイスの競走馬としての戦績は、27戦3勝。主な勝鞍に2010年忘れな草賞【OP】があるが、重賞では2011年マーメイドS 【GⅢ】 5着が最高位。競走馬として、一流の成績は残せなかった。

 

ユウゲンの2WS indexは487と低い数値となった。2WS index的にはPOG指名は見送るべきレベルの数値である。上2頭の産駒はいずれもPOG期間内の戦績が5戦1勝。また、上2頭の初勝利はいずれもダート1800mであった。母馬のモーニングフェイスのこれまでの仔達はダート適性を持った馬ばかりだったが、ユウゲンの適性は芝なのか、はたまたダートなのか・・・。

 

本馬が低い2WS indexを覆して、POG期間内に2勝以上上げる可能性のある要素は、母馬とロードカナロアの配合がニックスであることぐらいと考える。

 


一口馬主 人気ブログ ランキングに参加しています!

 

2WS index 一覧表 ディープインパクト産駒 牡馬編 

2WS index 一覧表 Non ディープインパクト産駒 牡馬編 

2WS index 一覧表 牝馬編 

pog-draft-list-2020-2021.hateblo.jp

 #ユウゲン