POGドラフト対策 ブログ 2019 - 2020

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.92 エターナルハート

f:id:Winsormore:20191221164338j:plain

エターナルハート

エターナルハートは母馬デアリングハートが15歳の時に出産した7番目の仔。母馬デアリングハートにはこれまでキングカメハメハ、ハービンジャーが種付けされたが、目立った活躍を見せた産駒はいない。

 

母馬デアリングハートの競走馬としての生涯戦績は26戦4勝。主な勝鞍には2006年クイーンC 【GⅢ】、2006年及び2007年府中牝馬S 【GⅢ】がある。その他にも2005年NHKマイルC 【GⅠ】 2着、2005年桜花賞 【GⅠ】 3着の戦績を収めており、クラシック戦線のみならず、古馬になっても牝馬重賞戦線で活躍した。

 

エターナルハートの2WS indexは196と低い値となった。2WS index的にはPOG指名を見送るべきレベルである。父馬キングカメハメハとの配合相性は既に上2頭のキングカメハメハ産駒を見れば分かるように、成績はイマイチである。母馬デアリングハートの戦績・競争能力から考えると、もう少し活躍する産駒が出ても不思議ではないが、父馬や自身の競争能力を伝える能力がない繁殖牝馬なのであろう。従って、2WS index低値が示すように、エターナルハートがPOG期間内に2勝以上を上げる可能性は低いと考える。

 


一口馬主 人気ブログランキングに参加しています!

 

2WS index 一覧表 ディープインパクト産駒 牡馬編

2WS index 一覧表 Non ディープインパクト産駒 牡馬編

2WS index 一覧表 牝馬編

pog-draft-list-2020-2021.hateblo.jp

 #エターナルハート