POGドラフト対策 ブログ 2019 - 2020

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG 2019-2020 ドラフト対策 No.100 アルベロベッロ

f:id:Winsormore:20200110043504j:plain

アルベロベッロ

アルベロベッロは母馬ウィンターコスモスが10歳の時に出産した7頭目の仔。母馬ウィンターコスモスにはこれまでディープインパクトとカネヒキリが種付けされてきたが、ディープインパクト産駒のグリュイエールが2018年のエプソムカップ【GⅢ】 3着、同じくディープインパクト産駒のアイスバブルが2019年目黒記念【GⅡ】 2着になった以外に目立った活躍を見せた産駒はまだいない。

 

母馬ウィンターコスモスは体質が弱く、最終的には調教時に発症した骨折が原因で競走馬としてデビューはできなかった。

 

アルベロベッロの2WS indexは759。決して低い数値ではないが、ディープインパクト産駒の中では低い数値である。アルベロベッロは母馬が出産した5頭目のディープインパクト産駒であるが、上4頭のPOG期間内の戦績は芳しくない。母馬ウィンターコスモスはディープインパクトとの配合相性は良くないものと考えられる。母馬ウィンターコスモス自身が体質の強い馬ではなかったことも懸念材料であり、ドラフト指名は見送ることが賢明であろう。

 

血統的背景
母馬ウィンターコスモスの母馬ミスパスカリは、2001年JRA賞最優秀ダートホースに選出されたクロフネの半妹である。この牝系の祖となるブルーアヴェニューの血統構成はメジャーな血脈を集めたものではなく、どちらかというとマイナー血統による構成となっている。

 

2WS index 一覧表 2019-20 ディープインパクト産駒 牡馬編

2WS index 一覧表 2019-20 Non ディープインパクト産駒 牡馬編

2WS index 一覧表 2019-20 牝馬編

pog-draft-list-2020-2021.hateblo.jp

 #アルベロベッロ