POGドラフト対策ブログ

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.17 レヴィオーサ

f:id:Winsormore:20191022170017j:plain

ヴィオーサ


母の競走馬としての戦績は21戦5勝。主な成績は以下の通り。
1着:2013、2014年 ヴィクトリアマイル 【G1】、2012年 クイーンC 【G3】
2着:2012年 桜花賞 【G1】、2012年 優駿牝馬 【G1】、2012年 秋華賞 【G1】
    2012年 エリザベス女王杯 【G1】、2012年 関西TVローズS 【G2】
3着:2014年 宝塚記念 【G1】
父はディープインパクト。母ハルーワスウィートはミスタープロスペクター系 Machiavellian産駒。初年度産駒のブラヴァス 【父:キングカメハメハ】はPOG期間内4戦1勝【1,1,1,1】であり、自身の活躍とは程遠い戦績。

 

全兄のブラヴァスを見る限り、本馬にも大きな期待はかけにくい。しかしながら、2WS index は923と高いためPOG期間内に2勝をあげる可能性は高いと考えるが、ビッグタイトルを手にするのは厳しいのではないだろうか。

 

 

ブラックラグーン 1/8フィギュア レヴィ

ブラックラグーン 1/8フィギュア レヴィ