POGドラフト対策ブログ

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.13 ルナシオン

f:id:Winsormore:20191022111328j:plain

ルナシオン

本馬は母が12歳の時に出産した7頭目の仔。これまでホワイトマズルサムライハートハーツクライディープインパクトオルフェーヴルが種付けされた。母の競走馬としての戦績は、2戦0勝。2戦とも2桁着順で馬場はダート。競走馬としては全く良いところがなかった。しかし、繁殖牝馬としてはスワーヴリチャードやバンドワゴンを輩出し、競走馬時代の汚名返上の活躍を見せている。父はファピアノUnbridled's Song。母はG2 2勝をはじめ計5勝の戦績。異なる種牡馬POG期間内2勝以上の産駒を2頭輩出しており、種牡馬を選ばず活躍馬を輩出できる繁殖牝馬である可能性がある。その一方で、ハーツクライNICKSの可能性も捨てきれない。

 

本馬の2WS indexは804と決して高い値ではなかった。本馬は5月1日生まれと同じ歳のサラブレッドの中では遅生まれの部類に属するため、他の馬よりも完成時期が遅く、デビューも秋以降になるものと思われる。

 

POG期間内2勝以上をあげた兄姉のスワーヴリチャード、バンドワゴンはともにデビュー時の馬体重は500kg以上であった。ディープインパクトを父に迎えた本馬の春先体重は446kgと500kgには遠く及ばない。デビューまでに500kgを超えるほど成長がみられるか、もしくはディープインパクトとのNICKSであることが期待される。

 

 

2020年 月の満ち欠けカレンダー B4タテ ([カレンダー])

2020年 月の満ち欠けカレンダー B4タテ ([カレンダー])