POGドラフト対策ブログ

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.9 シャドウブロッサム

f:id:Winsormore:20191022105625j:plain

シャドウブロッサム

本馬は母が11歳の時に出産した4頭目の仔。母馬のヒアトゥウィンはこれまで3頭を出産。うちディープインパクト産駒を2頭出産。2頭のうち、サトノワルキューレはG2フローラSを勝利するなど、クラシック戦線を賑わし、高い素質を見せつけた。もう一頭のディープインパクト産駒のサトノバリオスの生涯戦績は2戦0勝【0,1,1,0】。骨折が判明し、その後、勝利をあげることなく競走馬を引退することとなった。

 

母の競走馬としての戦績は、南アメリカフィリーズクラシック 【G1】 1着、ガーデンプロヴァンスS【G1】 1着、ザベリワンS 【G3】 1着をはじめ5勝。血統的に父のRoi Normandはレイズアネイティヴ系に属する。母はAscot Belleは父系にノーザンダンサーの流れを汲む牝馬である。

 

本馬は3頭目ディープインパクト産駒。母馬のヒアトゥウィンとディープインパクトは決して相性が悪いわけではなさそう。しかし、2WS indexは681という数値を示しており、期間内に2勝をあげる可能性は低いと考えられる。