POGドラフト対策 ブログ 2020-2021

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2020-2021ドラフト対策 No.70 セツゲツフウカ

セツゲツフウカ プロフィール

セツゲツフウカ

 

本馬セツゲツフウカは母馬シーズンズベストが出産した4頭目の仔。母馬シーズンズベストにはこれまでハービンジャー、クロフネ、エピファネイアが交配されてきました。母馬の仔の中での出世頭はエピファネイア産駒のシーズンズギフトです。シーズンズギフトの現時点(2020年5月末日)の戦績は4戦2勝。重賞での最高順位は2020年ニュージーランドトロフィー(GⅡ)2着があります。まだ、重賞制覇には手が届いていませんが、今後の成長次第では重賞制覇の可能性も十分にあると考えられます。母馬には繁殖牝馬としての素養がありそうです。

 

母馬シーズンズベストの競走馬としての生涯戦績は14戦3勝。3勝しかできず、重賞には未出走で、競走馬としては大きな活躍はできませんでした。

 

本馬セツゲツフウカの2WS indexは113となりました。出世頭のシーズンズギフトを除くと母馬の産駒でPOG期間内に勝利を上げた馬はいません。出世頭のシーズンズギフトの父馬エピファネイアと母馬シーズンズベストの配合相性が良かったのか、シーズンズベストが繁殖牝馬としての充実期に入ったのか、あるいはその2つ以外の要因なのかは不明ですが、出世頭のシーズンズベストは、それまでの仔達とは明らかに違う競走馬としての活躍を見せています。エピファネイアとの配合相性がニックスならば本馬セツゲツフウカの活躍の可能性は低いでしょうし、繁殖牝馬としての充実期に入ったのならば、本馬セツゲツフウカの活躍も期待できるでしょう。しかし、はっきりとした要因がわからないので2WS indexの値に従って、POGドラフトリストへの掲載は見送ることとしました。

                                       

2WS indexを元に作成した2020-2021 2WS POGドラフトリストが e-SHINBUNの購入ページや全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機内のコンテンツプリントサービス「e プリントサービス」から購入できるようになりました。是非、御購入下さい。

 

ご自宅等で2WS POGドラフトリストを購入するにはコチラ(e-SHINBUNの御利用)

www.e-shinbun.net

 コンビニに設置されているコピー機から2WS POGドラフトリストを購入する手順はコチラ

www.e-printservice.net