POGドラフト対策 ブログ 2020-2021

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2020-2021ドラフト対策 No.89 ティエドゥール

ティエドゥール プロフィール

ティエドゥール

本馬ティエドゥールは母馬ゴールウェイが出産した3頭目の仔。母馬にはこれまでヘニーヒューズ、スマートファルコンが交配されました。母馬からはまだ大物と呼べる活躍を見せた仔は輩出されていません。現在までの出世頭はヘニーヒューズ産駒のシホノフォルテです。現時点でのシホノフォルテの戦績は10戦3勝。3勝は全てダート戦のものです。スマートファルコン産駒のリュウグウハヤブサは、いまだ未勝利です。兄2頭を見る限り、母馬の繁殖牝馬としての能力を示す材料は見当たりません。

 

母馬ゴールウェイの競走馬としての生涯戦績は25戦3勝。重賞での出走実績はありません。2歳時にデビューしましたが、初勝利は3歳の7月となり、10戦を要しました。競走馬としては全く活躍できませんでした。

 

本馬ティエドゥールの2WS indexは49となりました。母馬にはこれまでPOG向きではない種牡馬との交配がなされてきたので、POG向きの種牡馬との交配でどのような産駒が誕生するかは未知数です。ティエドゥールの父馬はダイワメジャーで、アドマイヤマーズ、メジャーエンブレム、カレンブラックヒル、レーヌミノル、レシステンシアをはじめ、POG期間内に活躍した馬を何頭も輩出しており、POG向きの種牡馬の一頭と言えるでしょう。しかし、母馬の仔は成長速度が遅いようで、上2頭はいずれも3歳になってからのデビューです。また、出走レースはダート戦ばかりで芝適性は無いようですので、2WS indexの示す値に従って2WS POGドラフトリストへの掲載は見送ることとしました。

 

2WS indexを元に作成した2020-2021 2WS POGドラフトリストが e-SHINBUNの購入ページや全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機内のコンテンツプリントサービス「e プリントサービス」から購入できるようになりました。是非、御購入下さい。 

 

ご自宅等で2WS POGドラフトリストを購入するにはコチラ(e-SHINBUNの御利用)

www.e-shinbun.net

 

コンビニに設置されているコピー機から2WS POGドラフトリストを購入する手順はコチラ

www.e-printservice.net