POGドラフト対策 ブログ 2020-2021

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2020-2021ドラフト対策 No.94 スマートルシーダ

スマートルシーダ プロフィール

スマートルシーダ

本馬スマートルシーダは母馬レジェトウショウが出産した3頭目の仔。母馬にはこれまでキンシャサノキセキとディープインパクトが交配されました。上2頭はまだ特筆すべき活躍を見せてはいません。母馬の繁殖牝馬としての名声を高める産駒の活躍はこれからでしょう。

 

そんな母馬レジェトウショウの競走馬としての生涯戦績は34戦5勝。主な勝鞍には2011年TVh杯(1600万下)があり、オープン馬の仲間入りを果たしましたが、重賞には手が届きませんでした。

 

本馬スマートルシーダの2WS indexは53となりました。全兄のスマートクラージュはPOG期間内には3戦1勝の戦績でしたが、2020年6月末時点では4戦2勝の戦績です。POG期間内には目立った活躍はできなかったことから、母馬の仔は遅咲きの傾向にあるのかもしれません。遅咲きというPOG的にはマイナス材料を元々持ち合わせているうえに、生まれが5月末というマイナス材料も合わさり、不利な条件が重なっていることから、2WS indexの示す低い値に従って、POGドラフトリストへの掲載は見送ることとしました。

 

2WS indexを元に作成した2020-2021 2WS POGドラフトリストが e-SHINBUNの購入ページや全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機内のコンテンツプリントサービス「e プリントサービス」から購入できるようになりました。是非、御購入下さい。

 

ご自宅等で2WS POGドラフトリストを購入するにはコチラ(e-SHINBUNの御利用)

www.e-shinbun.net

 

コンビニに設置されているコピー機から2WS POGドラフトリストを購入する手順はコチラ

www.e-printservice.net