POGドラフト対策ブログ

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2019-2020ドラフト対策 No.60 レクセランス

f:id:Winsormore:20191102164525j:plain

レクセランス

レクセランスは母が6歳の時に出産した2頭目の仔。初年度はFrankelが種付けされた。そのFrankel産駒のエクセランフィーユの2019年10月末の戦績は4戦2勝と素質の高さをうかがわせる戦績である。

 

母のエクセレンスⅡの競走馬としての主な戦績はアンプルダンス賞 【G3】 1着をはじめ、仏オークス仏1000ギニーをそれぞれ3着、ベルモントオークス招待S 【G1】の4着などである。

 

レクセランスの2WS indexは1178と高い値を示した。Frankel産駒のエクセランフィーユは成長が遅く、デビューが年明けまでずれ込んだ。本馬の父ディープインパクトは早い時期から活躍できる産駒を数多く輩出しており、レクセランスもその恩恵を受けて、早期から活躍する可能性が高く、POG期間内2勝以上は十分可能と考える。

 

 

 

Superfly BEST

Superfly BEST