POGドラフト対策 ブログ

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

【勝ち組POG】繁殖牝馬研究 ~ エターナルブーケ ~

本格化の時期/配合相性が課題?

エターナルブーケ

エターナルブーケ

エターナルブーケ

競走馬としてのエターナルブーケ

繁殖牝馬エターナルブーケは北海道門別産のサラブレッドで、父馬マンハッタンカフェ、母馬キャットアリの配合で生まれたサラブレッドです。競走馬としての生涯戦績は6戦0勝。1勝もできないまま繁殖入りとなってしまったようです。

 

繁殖牝馬エターナルブーケの血統背景

繁殖牝馬エターナルブーケの父馬マンハッタンカフェは、サンデーサイレンス系の種牡馬。競走馬としての生涯戦績は11戦6勝。主な勝ち鞍は2001年 菊花賞、同年 有馬記念、2002年 天皇賞(春)と、長距離GⅠを3勝しています。マンハッタンカフェの競走馬としてのデビューは3歳の1月。初重賞制覇となった菊花賞 【GⅠ】を勝ったのが3歳10月でしたので、競走馬としては遅咲きの部類に入るでしょう。自身が晩成傾向にあったので、種牡馬としても、産駒は晩成傾向に出るかと思われましたが、事前の予想に反して、産駒は2歳戦から活躍。2年目産駒のオリエンタルロックが2007年 札幌2歳ステークス 【GⅢ】を勝利し、3年目産駒のジョーカプチーノが2009年 NHKマイルカップ 【GⅠ】を制するなど、産駒は長距離を得意とした父とは違って、幅広い距離適性も示しました。そして、2009年にはレッドディザイアが秋華賞馬に輝き、2009年リーディングサイアーの座を獲得しました。その後も、ヒルノダムールやグレープブランデーなどの重賞ウイナーを輩出。2017年まで10年連続でリーディングサイアーランキングトップ10入りを果たしました。

 

一方、母馬キャットアリはStorm Catを父に持つ繁殖牝馬。米国産で、生涯戦績は6戦1勝。1勝しかしておらず、競走馬として特筆すべき実績は残していません。繁殖牝馬としても、特筆すべき実績を残した産駒は輩出されていません。

 

エターナルブーケ産駒のPOG期間内戦績及び傾向

エターナルブーケ産駒一覧

エターナルブーケ産駒一覧

エターナルブーケ産駒の傾向及び特徴を把握すべく、既にPOG期間を終了している3番仔ジョアジョルナータまでを対象として考察を進めていきます。エターナルブーケ産駒の出世頭は2022年 読売マイラーズカップ 【GⅡ】及び2023年 京成杯オータムハンデ 【GⅢ】勝ち馬のソウルラッシュです。

 

エターナルブーケ産駒のデビュー時期について

考察対象のエターナルブーケ産駒3頭の内、2歳時にデビューできなかったのは3番仔ジョアジョルナータ1頭だけです。そのジョアジョルナータも、本来、2歳11月時点でデビュー予定だったのですが、デビュー戦の馬場入場後に跛行発症という事象を2回繰り返したため、デビューが3歳5月と大きく遅れました。デビュー戦を迎えられる程度までに仕上げることができていたという点を考慮して、エターナルブーケ産駒は2歳デビューの傾向にあると言って良いのではないでしょうか。

 

エターナルブーケ産駒の競走馬デビュー時の馬体重について

考察対象のエターナルブーケ産駒3頭の内、最軽量でデビューしたのは、3番仔ジョアジョルナータで、デビュー戦時の馬体重は478kgでした。一方、最重量でデビューしたのは、出世頭のソウルラッシュで、デビュー戦時の馬体重は496kgでした。最軽量のジョアジョルナータでもデビュー戦時の馬体重が478kgでしたので、繁殖牝馬エターナルブーケは馬格に恵まれた仔を輩出する傾向にあると考えられます。ちなみに、エターナルブーケ自身のデビュー戦時の馬体重は452kgでした。

 

エターナルブーケ産駒の性差による戦績の差について

考察対象のエターナルブーケ産駒3頭は全て牡馬ですので、性差による戦績差については考察不能です。牝馬産駒がデビューする時は、要注目ですね。

 

父系の違いによる戦績の差(配合相性)について

繁殖牝馬エターナルブーケにはルーラーシップ、リオンディーズが交配されました。共にキングカメハメハ系の種牡馬ですが、ルーラーシップとの配合で生まれたソウルラッシュが出世頭ですので、エターナルブーケとルーラーシップの配合相性は悪くはないのでしょう。エターナルブーケの父馬がサンデーサイレンス系種牡馬のマンハッタンカフェですので、サンデーサイレンス系種牡馬との配合は難しいので、サンデーサイレンス系、キングカメハメハ系種牡馬以外との配合に注目したいところです。

 

繁殖牝馬 エターナルブーケ レーダーチャート

エターナルブーケRC

エターナルブーケRC

POGでエターナルブーケ産駒を選ぶ時のポイント

  • デビュー時期は遅くなる傾向にはないが、本格化はPOG期間を過ぎてからか??
  • 馬格は戦績を重ねるに十分なほどに生まれてくる傾向にある。
  • サンデーサイレンス系、キングカメハメハ系以外の種牡馬との配合に注目。

 

2WS POGドラフトリストの発売は毎年4月1日!

winsormore.stores.jp