POGドラフト対策 ブログ

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

【勝ち組POG】繁殖牝馬研究 ~ サラフィナ ~

日本の馬場は合わない??

サラフィナ

サラフィナ

競走馬としてのサラフィナ

繁殖牝馬サラフィナはフランス産で、父馬Refuse to Bend、母馬Sanariyaの配合で生まれたサラブレッドです。主な勝ち鞍は2010年 仏オークス 【GⅠ芝 2100m】、同年 サンタラリ賞 【GⅠ芝2000m】、2011年 仏サンクルー大賞 【GⅠ 芝 2400m】で、競走馬として優秀な成績を残しました。

 

繁殖牝馬サラフィナの血統背景

繁殖牝馬サラフィナの父馬Refuse to Bendはアイルランド産のサラブレッドで、生涯戦績は15戦7勝。主な勝ち鞍は2002年 愛ナショナルS 【GⅠ 芝1400m】、2003年 英2000ギニー 【GⅠ 芝1600m】、2004年 エクリプスS 【GⅠ 芝2000m】、同年 クイーンアンS 【GⅠ 芝1600m】です。1400m ~ 2000mのレースでの勝ち鞍があることから、幅広い距離適性を持った優秀なサラブレッドだったと言えます。種牡馬としては、サラフィナを含め、計3頭のGⅠウイナーを輩出していますが、大種牡馬Sadler's Wellsの後継種牡馬と言えるほどの繁殖実績は残せませんでした。

 

一方、母馬Sanariyaもアイルランド産のサラブレッドで、生涯戦績は5戦0勝。競走馬としては全く実績を残せませんでした。しかし、繁殖牝馬としては、GⅠ3勝のサラフィナの他にも、2012年 UAE ファイアーブレイクS 【GⅢ】勝ち馬のSandagiyrや、重賞勝ちこそないものの、2006年 仏サンタラリ賞 【GⅠ】2着入線実績のあるSanaya、重賞戦線で複勝圏内入線実績があるSanjidaなど、高い競走総能力を持った産駒を輩出しています。

 

サラフィナ産駒のPOG期間内戦績及び傾向

サラフィナ産駒一覧

サラフィナ産駒一覧

サラフィナ産駒の傾向及び特徴を把握すべく、既にPOG期間を終了している6番仔ブラックヒルまでを対象として考察を進めていきます。ただし、4番仔Savarinは海外で競走馬デビューしていますので、今回の考察の対象外とします。

 

サラフィナ産駒のデビュー時期について

考察対象のサラフィナ産駒5頭の内、2歳時にデビューできなかったのは初仔のジェニアルと5番仔ブラックヒルです。5頭中2頭が3歳になってからのデビューで、3歳デビュー率が低い訳ではありませんので、デビュー時期には一定の注意が必要でしょう。

 

サラフィナ産駒の競走馬デビュー時の馬体重について

考察対象のサラフィナ産駒5頭の内、最軽量でデビューしたのは、ヴィクトワールピサ産駒のプリュスで、デビュー戦時の馬体重は434kgでした。一方、最重量でデビューしたのは、同じくヴィクトワールピサ産駒のマイプレシャスで、デビュー戦時の馬体重は496kgでした。同じヴィクトワールピサとの配合であっても、馬格には大きな差があるものの、POG期間内の戦績には大きな差がありませんでした。サラフィナ産駒は極端に大きかったり、小さかったりしなければ問題はないでしょう。

 

サラフィナ産駒の性差による戦績の差について

考察対象のサラフィナ産駒5頭の内訳は、牡馬が4頭、牝馬が1頭です。POG期間内に2勝を上げたゴータイミングが牡馬ですので、牡馬の方が戦績としては良いのですが、唯一の牝馬プリュスもPOG期間内に1勝を上げていますので、牡馬と牝馬の間の成績差は基本的に無いと考えて良いでしょう。また、海外のレースではありますが、重賞ウイナーとなったジュニアルが牡馬、Savarinが牝馬ですので、この点もサラフィナ産駒に性差による戦績差は無いと考える根拠の1つになっています。

 

父系の違いによる戦績の差(配合相性)について

重賞ウイナーのジェニアルとSavarinは共にディープインパクト産駒ですので、サラフィナとディープインパクトの配合相性は悪くはないのでしょう。ディープインパクト以外ではヴィクトワールピサとキタサンブラックが配されてきましたが、ディープインパクトとの配合を超えるような実績は得られていません。ディープインパクトバブル(ディープインパクトの種牡馬としての影響力が強すぎて、繁殖牝馬としての評価が過剰に上がっている状態のこと)になっている可能性も否定できません。

 

繁殖牝馬 サラフィナ レーダーチャート

サラフィナRC

サラフィナRC

POGでサラフィナ産駒を選ぶ時のポイント

  • デビュー時期には注意が必要でしょう。
  • 馬格は極端な場合を除いて、大きな問題とはならない可能性が高く、性別は牡馬牝馬どちらでも問題なさそうです。
  • ディープインパクトバブル臭が・・・

 

2WS POGドラフトリストの発売は毎年4月1日!

winsormore.stores.jp