POGドラフト対策 ブログ 2020-2021

2WS indexと名付けたPOG期間内2勝以上を上げる可能性の高い2歳馬をPOGドラフト前に探し当てるための指数を開発・検証中。

POG2020-2021ドラフト対策 No.82 クールキャット

クールキャット プロフィール

クールキャット

本馬クールキャットは母馬メジロトンキニーズが出産した7頭目の仔。母馬にはこれまでコンデュイット、チチカステナンゴ、タニノギムレット、タートルボウル、エイシンフラッシュ、キングカメハメハが交配されてきました。母馬の仔の中での出世頭はタートルボウル産駒のトリオンフです。トリオンフの生涯戦績は18戦7勝。主な勝鞍には2018年小倉大賞典(GⅢ)、同年小倉記念(GⅢ)、2020年日刊スポーツ賞中山金杯(GⅢ)があります。それら以外にも2018年鳴尾記念(GⅢ)、2019年チャレンジカップ(GⅢ)での連対実績があります。トリオンフ以外にはこれと言って目立った活躍馬はおらず、メジロトンキニーズは繁殖牝馬としての能力はさほど高くはないようです。

 

母馬メジロトンキニーズの競走馬としての生涯戦績は34戦3勝。生涯戦績3勝しか上げてはいませんが、重賞成績を見てみると2006年のダイヤモンドステークス(GⅢ)2着があります。競走馬としての能力も一流と言えるものではありませんでした。

 

本馬クールキャットの2WS indexは16となりました。母馬メジロトンキニーズにはタートルボウル産駒のトリオンフ以外には活躍馬がいません。出世頭のトリオンフですらPOG期間内の戦績は4戦1勝です。母馬の仔達には年内デビューやPOG期間内に1勝を上げている馬が少なくはありませんが、大物感を感じさせる仔は少ないと考えています。従って、2WS indexの値が示すように、POGドラフトリストへの掲載は見送ることとしました。

 

2WS indexを元に作成した2020-2021 2WS POGドラフトリストが e-SHINBUNの購入ページや全国のコンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機内のコンテンツプリントサービス「e プリントサービス」から購入できるようになりました。是非、御購入下さい。

 

ご自宅等で2WS POGドラフトリストを購入するにはコチラ(e-SHINBUNの御利用)

www.e-shinbun.net

 

コンビニに設置されているコピー機から2WS POGドラフトリストを購入する手順はコチラ

www.e-printservice.net